少年サッカーブログ

少年サッカークラブのコーチをしています。指導者として役に立ちそうな情報を書いていきます。よろしくお願いします!

カテゴリ:練習メニュー > 運動神経

3日目メモ。1. 校庭ゆっくり一周。2. 体操。3. ジャンプ。8回ジャンプして一周する。反対。2回で一周。1回で一周。4. ジャンケン。コーチが出したのに勝つ。ポンポンとリズム良く。今度は負ける。コーチが手で出したのを足でやる。今度は勝つ。今度は負ける。続きを読む

陸上の短期サマースクールに参加してきました。1日目メモ。KaJACが担当。学年ごとに6人のコーチ。みんな川崎市の小学校の先生。低学年の方が人数が多い。1年は20人ほど。
「走ることが好きになってほしい。オンとオフを作ってください。」「速く走る方法。普段からおへそを高くすること。座ってる時も立ってる時も。姿勢が良いと足が速くなる(体幹)。
続きを読む

うちの息子(小学1年生)は学年全体でトップを争うぐらい足が速い。今は足が速いのですが、前から速かったわけではなく、幼稚園年少のころは、ぽっちゃり体型で、走るのは苦手で、遊具で遊ぶときも「どんくさかった」んです。それを見て「やばい!なんとかしなくては!」と思って、サイト検索したり、色々と試しました。続きを読む

小学生で重要なコーディネーショントレーニング。ゴールデンエイジやプレゴールデンエイジと呼ばれる一生に一度だけ訪れる「即座の習得」を備えた時期に、コーディネーショントレーニングをすることを欧州では重要テーマとしているそうです。いろいろな運動をし、多くの神経系を刺激することが大切。
続きを読む

↑このページのトップヘ